ショートカットメニュー
本文ショートカット
メインメニューのショートカット

虐待や貧困に苦しんだ風俗店、売春の泥沼に陥った日本の女子高生たちが展示会を開きました。 これら未成年者の避けて告発が社会に静かに波紋を広げ、市民たちが大挙展示会を探すことになりました。 滋賀県のあるギャラリーで、この6~10日開かれた展示会には約4500人の市民が訪問したとします。 私もニュースを通じてこれを見ました。 子供たちが誤った道を選択することが、女子高校生ら個人の問題なのかな..という苦悩をしました。 皆さんはどう思いますか?

  • 2
    1
    ***ert 17.01.14  BEST 
    写真を通じて感じるのは、学生たちの自分たちの100%選択でそんなことを始めたのがないということを知ることができました。 写真と手記などを通じて虐待と貧しさから逃れようと努力して女子高生を雇用し、成人を対象とする風俗事業に参加したり、売春まで足を踏み入れた.....
  • 0
    0
    ***ype 17.01.14
    女子高生の家出と売春を学校教育だけで責めることはできません。 教師も教室の学生たち全員に気を使って相談をしてくれたいのです。 しかし教師たちも、教科科目研究と試験の準備とさまざまな教育行政的な仕事のための時間が必要です。 結局、政府では学校ごとに専門相.....
  • 1
    0
    ***ao 17.01.14
    今の女子高生らの売春や逸脱の問題は二つで発生することです。 学校教育の不足と家庭が安全な所だということがないからです。 学校では生徒が家で経験したことを先生に気楽に相談できる所ではありません。 教師たちも学生に、担当科目を教えるのに気を使っていることで.....
  • 1
    1
    ***tworry 17.01.14
    展示会には14歳の生徒から26歳の成人に達する24人の女性が自分の経験を写真や日記などで伝え、女性に対する暴力と売春の根絶を呼びかけました。 結局、女子高生や若い女性の売春行為は社会的に作られた問題です。 そのような問題を政府は、個人がすべて責任を持つように.....

    討論投稿者

    • 50
    • 投稿した討論 22
    • フォロワー 11

    納豆に合う食べ物はなんだ!?.....