ショートカットメニュー
本文ショートカット
メインメニューのショートカット

公共放送NHKの会長である籾井氏が退任になるものと見えます。 しかし、籾井会長の言葉と行動が依然として問題だと思います。 正直、最近、NHK放送を見ることもないですが、2014年1月の就任以降、受信料徴収率の改善や国際放送の充実などで一定の成果を挙げたと自負し、本人は続投に意欲的だった。これ以外にも問題になる発言はさらにいます。 籾井氏の問題発言は枚挙にいとまがない。就任会見で"政府が右と言うものを左と言うわけにはいかない"と発言。従軍慰安婦について"戦争しているどこの国でもあった"と述べた。このようなNHK会長の姿を見ている場合は、公共放送に与える予算が大変もったいないです。 それは、国民の税金だからです。 皆さんが思っているNHKと会長の籾井氏について話してください。

  • 4
    1
    ***dsign 16.12.07  BEST 
    現在公共放送を担うNHKの予算は、国会が全会一致で承認することが慣例となっていたが、子会社の不祥事もあり、籾井氏の会長就任以降、3年連続で野党が反対する異例の事態に陥った。このような状.....
  • 1
    0
    ***edish 16.12.07
    NHKに納付する受信料がもったいないです。 そして私はNHK受信料を納付しません。 しなければならない必要も理解できません。 たまに週末にNHK受信料を受けるために訪問する人たちがいますが、彼.....
  • 1
    1
    ***stcome 16.12.07
    すでにNHK会長の選択は引退しかありません。 対外的な言動だけでなく、NHK一方でも独善的な行動が目立った。14年2月に理事10人に辞表の提出を要求していたことが発覚。今年11月には"余ったら返すのが当然だ"と、受信料を17年度に50円程度値下げすることを提案した。だが.....

    討論投稿者

    • 69
    • 投稿した討論 24
    • フォロワー 7

    納豆に合う食べ物はなんだ!?.....