ショートカットメニュー
本文ショートカット
メインメニューのショートカット

昨今、ネットの普及により様々な意見が見られるようになりました。なんでも規制しようとする日本で、様々な意見が飛び交うようになったのはネットの恩恵とも言えましょう。そんな現代日本では、様々な立場から物事を考え意見をまとめる力が要求されていると言っても過言ではないでしょうね。皆様の意見をお聞かせください

  • 1
    0
    ***awa 18.06.08  BEST 
    難しく哲学とまで言わなくても、色んな立場から物事を様々な角度からみるのはとても大事なことです。少なからず今の教育でも自分の意見を述べることの大切さを伝えてるとはおもいますけどね。.....
  • 0
    0
    ***tract 19.01.17
    「物事を考えるとき、どう考えていったらいいか」という意味での哲学なら、重要視すべきです。一主権者を作り上げる教育には、必要です。が、「暗記科目として、小学から始めよう。国数英に続く主要四科目というジャンルを作ろう」とかなら無価値なので要りません。.....
  • 0
    0
    ***asu 18.11.18
    まず、哲学•倫理学という教員免許は存在しません。哲学は公民科の中に倫理として含まれています。哲学は幅が広いので、研究者でない限り教員も詳しくはわかりません。その為、倫理の授業範囲は飛ばされがちです。やるかやらないかは教員の自由なので。哲学は生徒が勉強.....
  • 0
    0
    ミル・エンズ公園 18.10.27
    思想がその人の行動を決めているといっても全く過言ではないので、もちろん重視すべきだと思う。しかし、受動的であってはそれは一種の洗脳の様な物になり、表面的なもので真なる思想を養うことができないので、倫理の授業には議論などの意見交換する機会は不可欠だろう.....
    匿名 18.06.09
    重視すべきだと考えます。小学校から学ぶ道徳は、高校で学ぶ倫理学に繋がるものであるべきだと考えます。ゆとり教育が終わり、再び詰め込み教育の重要性が議論されていますが、道徳、倫理学は詰め込み教育するべきではない教科だと思います。算数、理科、社会、一部の国.....
  • 0
    0
    ***icar 18.06.08
    「人生哲学」なることばもあるほどですから、とにかく、単語としても概念としても、幅が広いのですね、哲学というのは。哲学とは、問いの学問である、それに尽きる、と言いますね。 問いが的確であるなら、すなわち答えである、とも言う。それで少なくとも、学校でこう.....
  • 0
    0
    ***fat 18.06.08
    他の論理的な学問には、具体的な対象があります(生物学なら生物、物理学なら物質etc.)。そうした、具象的なものを対象とした学問の分化した、 残りの論理的認識(抽象的な“世界”)が、哲学でしょう。それを子供の時から知っているならすごく役に立つとおもいますよ.....
  • 0
    0
    ***rywin 18.06.08
    今の子達は隠れて自分のほんとの気持ちを書き込むのが得意ですからね~。堂々と人前で本音を伝えられる事をするべきです。
  • 0
    0
    ***aface 18.06.08
    もちろん、哲学を学校教育でも必要だと思います。あなたの言う通り物の姿じゃなくそのものの中、もしくはそのものの向こうにあるその意味を獲得する力を持った方がいいですよね。

    討論投稿者

    • 0
    • 投稿した討論 1
    • フォロワー 0

    納豆に合う食べ物はなんだ!?.....