ショートカットメニュー
本文ショートカット
メインメニューのショートカット

誰だって、人生の大きな転機の時には不安でいっぱいになり、気分が沈む日が多くなるものです。退職の前後も例外ではなく、人生の下り坂の気分を味わい、自分が年老いてしまったと悲観的になることもあるでしょう。しかし、それは新しい生活に適応する通過儀礼のようなもの。気分を上手にコントロールして、明るいリタイア生活に漕ぎ出しましょう。では、どうすれば沈んだ気分をコントロールできるのでしょうか?

  • 1
    0
    ***ldok 17.04.13  BEST 
    昼と夜が入れ替わる毎日のサイクルにあわせて、視床下部と松果体から体内時計を調節するメラトニンが分泌されますが、このメラトニンには、不安を和らげたり、鬱々した気分を晴らしてくれる効果があるのです。 朝起きたら、朝日を浴びる、散歩をして夕日を眺めるという.....
  • 0
    0
    ***ra 17.04.13
    引退前後は安堵感や自由を得る喜びとともに、相反する感情、不安や恐れを感じやすいとされます。これまで一つの会社で勤め、あまり人生に変化がなかった人はなおさら負の感情に戸惑うことでしょう。そういう時も五感を刺激し、中長期的な大きな目標を立てることで、不安.....

    討論投稿者

    • 49
    • 投稿した討論 24
    • フォロワー 7

    納豆に合う食べ物はなんだ!?.....